Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧の中の風景

橋を歩く老女
India , 2005

大分の高速道路は霧がかかることで有名。
ひどい時は1m先も見えないほど目の前が真っ白になります。
そんな時は怖いので、前を走っている車のテールランプを頼りにして運転していました。

ある時、果たして前を走っている車はそんなに頼りになるのだろうか?
と、考えたら前の車も先は見えてないわけで、全く当てにならないことに気付き
それからは自分のペースで安全を確認しながら運転しています。


最初期の経典『スッタニパータ』の第39偈に

「 林の中で、
縛られていない鹿が食物を求めて欲するところにおもむくように
聡明な人は独立自由をめざして、サイの角のようにただ独り歩め。」

ブッダのことば 中村元訳(岩波文庫)


自分の人生は、自分で判断するしかないですね。
アドバイスしてくれる人は沢山いますが、それに従って私が間違っても誰も責任は取ってくれません。
残念ながら・・・


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ハラジュンリョウ

Author:ハラジュンリョウ
大分市明西寺住職。
1972年生まれ。
武蔵野美術大学彫刻学科卒業。

当ブログの更新情報は
Twitterで送信しています。
アカウント「明西寺」
↓リンクは下方に

コメント欄を設けていませんので
メッセージ、お問合せ等はメールへ
junryo.h@gmail.com

※記事の内容に間違い等あった場合は
 コッソリ教えてください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。