Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://myosaijigaho.blog.fc2.com/tb.php/22-67cb2cac

トラックバック

ブッダのことば『慈経』

インド人母子
India , 2000

お経と言うと、難しい漢字が並んでいて、さっぱり意味が分からないイメージですが
もともとお釈迦さまが説かれた教え(つまりお経です)は、
誰にでも分かりやすい言葉で語られています。

今回は
『Metta Suttam』 メッタ・スッタン(慈経)をご紹介します。

 
『慈経』

[ 解脱という ]目的をよくわきまえた人が、静かな場所へ行ってなすべきことがあります。
何事にもすぐれ、しっかりして、まっすぐでしなやかで、
人の言葉をよく聞き、柔和で、高慢でない人になるように。


足ることを知り、手がかからず、雑務少なく、簡素に暮らし、
諸々の感覚器官が落ち着いていて、賢明で、
裏表がなく、在家に執着しないように。


智慧ある識者たちが批判するような、どんな小さな過ちも犯さないように。
幸福で平安でありますように。
生きとし生けるものが幸せでありますように。


いかなる生命であろうともことごとく、
動き回っているものでも、動き回らないものでも、
長いものでも、大きなものでも、中くらいのものでも、
短いものでも、微細なものでも、巨大なものでも、


見たことがあるものもないものも、
遠くに住むものでも、近くに住むものでも、
既に生まれているものも、卵など、これから生まれようとしているものも
生きとし生けるものが幸せでありますように。


どんな場合でも、ひとを欺いたり、軽んじたりしてはいけません。
怒鳴ったり、腹を立てたり、お互いにひとの苦しみを望んではいけません。


あたかも母が、たった一人のわが子を、命がけで守るように、
そのように全ての生命に対しても、
無量の[ 慈しみの ]こころを育ててください。


慈しみのこころを一切世間(すべての生命)に対して、限りなく育ててください。
上に、下に、横(周り)に[ 棲むいかなる生命に対して ]も、
わだかまりのない、うらみのない、敵意のないこころを育ててください。


立っている時も、歩いている時も、坐っている時も、
あるいは、横になっていても眠っていない限り、
この[ 慈悲の ]念をしっかり保ってください。
これが梵天(崇高なもの)の生き方であると言われています。


[ このように実践する人は ]邪見を乗り越え、常に戒を保ち、
正見を得て、諸々の欲望に対する執着をなくし、
もう二度と母体に宿る(輪廻を繰り返す)ことはありません。


 『日常読誦経典』(日本テーラワーダ仏教協会刊行)より


生きとし生けるものが幸せでありますように
このブログを読んでくれたあなたが幸せでありますように

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://myosaijigaho.blog.fc2.com/tb.php/22-67cb2cac

トラックバック

Appendix

プロフィール

ハラジュンリョウ

Author:ハラジュンリョウ
大分市明西寺住職。
1972年生まれ。
武蔵野美術大学彫刻学科卒業。

当ブログの更新情報は
Twitterで送信しています。
アカウント「明西寺」
↓リンクは下方に

コメント欄を設けていませんので
メッセージ、お問合せ等はメールへ
junryo.h@gmail.com

※記事の内容に間違い等あった場合は
 コッソリ教えてください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。