Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年宇宙の旅

monkey
Nepal , 2000

今週は22日のはなまつりから始まり
スマナサーラ長老指導の宿泊冥想会まで行事が目白押しでした。

私がスマナサーラ長老より冥想の指導を受けたのは5年前のことです。
長老の著作を読んで、どうしても直接お会いしたくて
山口の誓教寺での仏道実践会に参加することにしました。
冥想方法を教わり、たどたどしく実践を続けていると
希望者には、冥想の疑問点など長老と個人面談できるとアナウンスがあったので
これ幸いと申込みました。

いよいよ自分の番が来て、緊張しながら入室し、長老との初対面です。
色々と尋ねたいこともあったので、
「質問がいくつかありますが・・・」と切り出すと

長老はこちらを一瞥し、
「あのね、あなたに覚りなさいって言うのは、
 猿に宇宙船つくって宇宙に行きなさい
 と言っているようなものなんです。

 絶対無理なことを実現するには、やるしかないんだから、しっかりやりなさい。」
 と一喝。

座る冥想をしたら眠気に襲われ、歩く冥想をしてもすぐに集中力が切れて
休憩していた横を長老が通りすぎていっていました。
怠けていた姿が目に入ったのでしょう。

すごすごと引き返す私に、ポツリと一言
「がんばってね」

厳しくも、あたたかいという印象は現在まで変わっていません。


さて、今年の宿泊冥想会の成果は?
・・・宇宙はやっぱり遠かったです。


カトマンズ郊外のネパール最古の寺院スワヤンブナート(別名モンキーテンプル)の猿。
食べることに一生懸命で、宇宙なんて、とても・・


生きとし生けるものが幸せでありますように
このブログを読んだくれたあなたが幸せでありますように
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ハラジュンリョウ

Author:ハラジュンリョウ
大分市明西寺住職。
1972年生まれ。
武蔵野美術大学彫刻学科卒業。

当ブログの更新情報は
Twitterで送信しています。
アカウント「明西寺」
↓リンクは下方に

コメント欄を設けていませんので
メッセージ、お問合せ等はメールへ
junryo.h@gmail.com

※記事の内容に間違い等あった場合は
 コッソリ教えてください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。