Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日に友が

dog in India
India , 1999


たまたま『ほぼ日刊イトイ新聞』見てたら友人が出ていた。
お坊さんではなくて、陶芸家。

石原稔久 http://www.1101.com/store/ho-plus/2012/interview/01.html

大学のクラスメイトで、卒業後は陶芸の道に入り、結婚式の引き出物は彼に頼みました。


学生時代に印象に残っているのは、彼はいつもいつも作品を造ってて
時々、なぜかピアノを習い始めたり、サッカーをやり始めたするので

「なんで?」って聞くと

「何か他のことしてないと、つい作っちゃうんだよね。」

まさに造ることが生きることという感じで
まともに学校も行かず、怠けてばかりで作品提出もいつもぎりぎりの私とは大違いでした。
こういう人間が作家になるんだろうなと思っていたら、今では、すっかり人気作家です。




予備校のときの油絵科の講師が、知り合いの作家を評して

「ムチャクチャ性格悪いんだけど、いい作品つくるんだよな。」

作品だけで勝負するのが作家なので、結果さえ良ければオッケーですが
彼は作品も人柄も文句なしです。



仏教も結果で勝負です。
仏教の目指す結果は、こころを磨いて悟ること。

こちらの結果が出るのは、はるか彼方のような気がしますが・・・。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ハラジュンリョウ

Author:ハラジュンリョウ
大分市明西寺住職。
1972年生まれ。
武蔵野美術大学彫刻学科卒業。

当ブログの更新情報は
Twitterで送信しています。
アカウント「明西寺」
↓リンクは下方に

コメント欄を設けていませんので
メッセージ、お問合せ等はメールへ
junryo.h@gmail.com

※記事の内容に間違い等あった場合は
 コッソリ教えてください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。