Entries

スポンサーサイト

霧の中の風景

India , 2005大分の高速道路は霧がかかることで有名。ひどい時は1m先も見えないほど目の前が真っ白になります。そんな時は怖いので、前を走っている車のテールランプを頼りにして運転していました。ある時、果たして前を走っている車はそんなに頼りになるのだろうか?と、考えたら前の車も先は見えてないわけで、全く当てにならないことに気付きそれからは自分のペースで安全を確認しながら運転しています。最初期の経典『スッタ...

なまぐさ坊主

Isparta,Turkey , 1994Isparta,Turkey , 1994Isparta,Turkey , 1994法事の後のお膳をいただいているときに「お坊さんは肉を食べてもいいんですか?」と尋ねられることが時々あります。「何でも食べますよ。」と答えると「いいんだ・・・」と納得したような納得しないような感じです。実は、16歳から19歳まで3年近くベジタリアンだったことがあります。肉・魚に卵も食べない動物性タンパク質を一切採らない完全な菜食でした。...

まずは感謝

India , 1999去る3月24日にお寺でダンマパダの勉強会を開きました。ダンマパダとは法句経ともいい、経典の中でも最も古いものの一つでお釈迦さまの肉声に一番近い経典とも言われています。講義を担当するのは、九州大学大学院にスリランカより留学中のデニヤーイェ長老。来日して数年なのに、見事な日本語での講義です。2009年より隔月で続いた勉強会ですが、この3月で長老が大学院を修了されるので残念ながら今回が最後の講義...

もうける秘訣

India , 2000 16年前に先代住職が倒れ、急遽住職を継ぐことになり、講師をまねいた毎月の説法会も引き継いでやっていました。(今は自分で説法していますが)ある時、出講をお願いした老僧は、口は悪いが洒脱なひとで話していると、偶然にも私の母方の祖父と京都の中学時代の同窓だったことが分かり「なに、あいつの孫か!?」と、ぐっと親近感が増したのを覚えています。そこで、気楽な気持ちで尋ねたのが「○○さん、どうやった...

ガイド役

India , 1999奈良の薬師寺は修学旅行生に青空説法をすることで有名。私も中学校の修学旅行で説法を聞いて、大笑いした記憶があります。この青空説法を始めたのが、3代前の管主、高田好胤師。師のことばに「私は名僧にはなれなくても、ガイド役にはなれる。」僧侶の仕事の一つは、難しそうな仏教の教えを人生に役立つように分かりやすく伝えることです。以前、檀家さんを連れて、北陸・京都へ参拝旅行へ行ったときのバスガイドさん...

Appendix

プロフィール

ハラジュンリョウ

Author:ハラジュンリョウ
大分市明西寺住職。
1972年生まれ。
武蔵野美術大学彫刻学科卒業。

当ブログの更新情報は
Twitterで送信しています。
アカウント「明西寺」
↓リンクは下方に

コメント欄を設けていませんので
メッセージ、お問合せ等はメールへ
junryo.h@gmail.com

※記事の内容に間違い等あった場合は
 コッソリ教えてください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。